FC2ブログ

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルを予約OK!
★ロリポップサーバー☆月額105円で最大容量10GB★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

メディアでも盛り上がっているよしながふみ原作大奥。
もうすぐ映画公開です!
原作の大ファンで、発売されると買ってしまう、そして大いに期待して買う数少ない漫画の一つです。
先日の6巻もドキドキしながら見ました。
これまでの物語でも数々の名シーンがありましたが、1.2をあらそう素晴らしいシーンがありました。
ぐっときた!

大奥との出会いはネットカフェでした。
初めていったネットカフェで、軽い気持ちで読みはじめたのがきっかけです。
そしてその当時発売されていた1~3巻までで、読みたいのに辛くて読めない・・・!でも見る・・・!という、状況に陥りまして、個室でのた打ち回ってました。
あ、もちろんものすごく面白いのですよ。一種のSFなのに、史実の絡め方がとてもうまくて、わたしなんてころっとだまされてしまいます(笑)
たとえばいま綱吉って聞くと、童顔の艶やかな美貌の女性が浮かびます。もちろん、よしながふみの絵で。

よしながふみの漫画って、主人公が男性であっても女性であっても、なんとなーく普段感じている、性別としての生き辛さ、というとおおげさかな。やりにくさっていうか、座りの悪さっていうか、そういったことを感じてしまうところに、触れるのですよね。

さて映画ですが、最初は「映画化してほしくないなー・・・」と思っていましたが、予告編が想像以上にいい感じだったのと、好きな俳優さんが出ているので、俄然楽しみになってしまいました。柴咲さん、阿部サダヲさん、蔵之介さん・・・こうなったら多いに期待したいと思います!

で、映画大奥公開に先駆けまして、よしながふみの原画展があったのですね・・・


よしながふみ原画展

期間:2010年8月25日(水)~10月3日(日)
会場:有隣堂ヨドバシAKIBA店、横浜駅西口コミック王国、川崎BE店、厚木店

期間:2010年9月14日(火)~10月13日(水)
会場:紀伊國屋書店福岡本店

期間:2010年9月26日(日)~10月31日(日)
会場:有隣堂藤沢店 (コミックナタリーさんのサイトより) 
ちょっとわたしは見られそうにありませんが、紹介しておきます^^
入場は無料なのかな?
書店の一角で行われる感じなのでしょうか・・・。


大奥1巻 映画化される吉宗・水野編はこの内容


大奥6巻 1巻から読むと、時代は流れるのだなあと、しみじみおもうのでした。

☆いまamazonのレビューあらためて確認しましたが、大奥、おそるべき高評価ですね!☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tanteopere.blog64.fc2.com/tb.php/14-1578bfef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。