FC2ブログ

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルを予約OK!
★ロリポップサーバー☆月額105円で最大容量10GB★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日(木曜日)は帰宅も遅く、ぐったりしてしまったため、お風呂まですませたあとは布団で漫画を読んで寝ました。
「金曜日もあるから、少しでも元気になれる作品」と思い、気軽に読めるこれにしました。


☆きょうの猫村さん ほしよりこ著☆

家政婦紹介所で採用されたねこの猫村ネコ氏(氏?)が、愛する元飼い主の”ぼっちゃん”に会うために、家政婦としてお仕事に精を出す日々を描いた漫画です。
とりあえず最初からネコがしゃべって家事をすることにたいしては「ちょっと特技があるネコ」みたいな扱いのシュールな漫画なのですが、家政婦紹介所の家政婦のおばちゃんたちとの心あたたまるやりとりや、お仕事で出入りするようになる犬神家の人々(家庭崩壊気味)の交流、がんばりやさんでひたむき(で、ちょっとおせっかい)な猫村さんの人となり(猫となり?)がいいんです。
べたべたなんですけど、一生懸命っていいんですよね。それでそれをおしつけてこないんです。
適度な温度と距離感の漫画です。
ちなみに、全体的にはほのぼのなんですが、ほのぼの漫画と思って油断すると、なかなかきわどいセリフが出てきて面白いですし、犬神家の抱える問題は猫村さんがどうにかしてどうにかなるのか?って思うほどありがちだけど結構ディープ。
でも猫村さんがとりあえず「自分に与えられた仕事をちゃんとする」ということをちゃんと繰り返し出来ているってのが、気持ちいいんだなー。それに淡々と日々は繰り返すうちに、ものごとが少しずつ変わったりして。

わたしが一番好きなエピソードは、1巻にはなくて、2巻になるのだけど、通帳のくだりです。
最初は適当に読み流していたこの漫画に、感動!まではいかないけど、「猫村さんよかったね!」と、はじめて主人公の猫村さんに感情移入したんです。

家でのんびり読むのもいいですが、ゆったりできるカフェなんかで、一人でのんびり読むのもいいかも。
というか、本を置いてるカフェにありそう。

閲覧ありがとうございます。
3連休ですね。みなさん楽しい3連休を☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tanteopere.blog64.fc2.com/tb.php/22-11e8b992
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。