FC2ブログ

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルを予約OK!
★ロリポップサーバー☆月額105円で最大容量10GB★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.19 シュレック
ディズニーランドに行ってから、ディズニー映画がみたくなってきました。
しかし、昔は大好きだったのですが、どうもお姫様と王子様が結婚→めでたし みたいなノリがちょっぴり苦手になっていたので、どうしようか迷っていました。

それで思い切って借りてみたのが「シュレック」でした。
ディズニーじゃないじゃん!
という言葉が聞こえてきそうですが、そうですディズニーじゃないんです。
西洋のこれまでのおとぎ話を痛烈に皮肉ってるんですよと聞いていたので、そりゃ楽しみだとにやにやしながらみはじめました。

あと今回はつかれていたので、スカッとするものを、あまり力を入れずにみたいなと思ったので日本語字幕を選択。ハマちゃんの声がひねくれ者のシュレックにあっていたなあーと思いました。あと、ロバの山寺宏一さんはとっても上手いなーと思いました。ディズニー映画でおなじみの人なので、彼がキャストにいると、「ニヤリ」としちゃいます。

ストーリーは怪物シュレックくんが、諸事情によりお姫様を救出するというもの。
このお姫様も「あれれ?おとぎ話的には美人でおしとやかで…」のナナメ上を行く人。
王様もおとぎ話のセオリー通りじゃまったくない。
時節「ああ、わかるわかる」のおとぎ話とディズニー映画のあるあるネタを絡め(けっこう黒い)、愛とか友情とかそういったところは渋くてクールな演出。
けっこうネタばれを聞いていたので、実際みた感想は
ほほう、こういうお話でしたかーという感じ。
お話も面白かったのですが、実はCGのディティールに感心してそちらに気を取られていました(笑)
ちょっと前に、地デジ対応テレビに変えたのですが、細部までよくわかる!
シュレックの着てるお洋服の縫い目や「日本画?面相筆?!」と思っちゃう髪の毛やロバの体毛。
窓からの部屋の中に差し込む光…よかったです。

気が向いたら続編もみようかな。なんだかいい評判も聞きますし!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tanteopere.blog64.fc2.com/tb.php/40-8283a396
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。