FC2ブログ

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルを予約OK!
★ロリポップサーバー☆月額105円で最大容量10GB★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
完結した鋼の錬金術師、ゆばはちゃんと読んだことがありませんでした。
というか一度8巻ぐらいまで読んでいるのですが、ざっくりいうと「しっくりこない」という感じで、
ハマらずそのままフェードアウト…
(表情の描き方、オートメイルの設定などに違和感を覚えていたのだと思います)
それが7年ぐらい前の話。

そして先月、
友人が全巻持っていて、貸してくれるということに。
評価も非常に高いということで(映画も絶好調のようですし)
食わず嫌い気味のままはもったいないなあと、ありがたく借りることにしました。

まずは1~6巻をまとめて…

面白い!

「あ、これ読んだことあるな~」というシーンもちらほらあったのですが、
基本すっかり忘れていたので、面白かったです。
とくにぞくぞくしたのが6巻、「世界の心理」を擬人化した白い人物との対話です。
敵?の目的はなんだろうとか、軍の裏切り者?は誰なんだろうとか、
賢者の石はどういったものかしら…など、続きが楽しみです!
わたしはアームストロングさんが今のところ一番好きなので、どうかシリアスな展開になって
裏切り者になったりしませんように・・・とそればっかり願っています。冗談ですが(笑)

あれこれ予想しつつ巻をすすめていますが、きっと読者の予想をいい意味で大きく裏切る展開がこれから目白押しなんだろうなあ~と、物語の行く末が楽しみです。
おまけページも楽しいですね。カバーめくった表紙裏とか。
続きも夢中で楽しめたらなと思います。

     
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tanteopere.blog64.fc2.com/tb.php/52-b2409def
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。