FC2ブログ

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルを予約OK!
★ロリポップサーバー☆月額105円で最大容量10GB★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
監督:蜷川実花
主演:沢尻エリカ
で映画化するようですね!
公式サイト⇒http://www.hs-movie.com/

岡崎京子の漫画を全て網羅したわけではありませんが、
岡崎京子の漫画の中で一番衝撃的で、リバーズエッジとならんで大好きな作品です。
漫画の表現がぴったり、漫画だけでおなかいっぱいという作品だったので、
映画化とかドラマ化はしてほしくないなあ…と思っていただけに、
けっこう複雑な気持ちです。

キャストを見ると、原作とイメージが合うのは水原希子(かってに吉川こずえ役だと思っています)ちゃんだけなんだけど…

よしながふみ原作の大奥も、みてみたら面白かったので、これも上手に原作漫画の
よいところを引き出してくれたら…と思っています。
ドラマでは難しいシーンも多いので、映画でおもいっきりやってくれればいいですが…R-15ぐらいにはなるんでしょうか?

主人公のリリコの転落だけではなくて、90年代のからっからに乾ききった日本の様子や、欲望や上昇志向や手に入れた地位にしがみついている人たちがおおいのに、「からっぽなかんじ」が出たらいいなって思います。

この漫画で好きだなあと思うのは、一般聴衆の描き方。
イナゴのように新しいコスメやファッションを食い荒らし、そして飽きたら一片の未練も残さず、捨てていく。
リリコや吉川こずえのようなモデルも、一般人にしてみれば、憧れの存在ではあっても賞味期限付で、消費しおわったら終わり。
リリコ人生もただの消費コンテンツ。しかも消費者は自分の欲望に無意識で、まったく悪意もない。誰かの人生が終わっても娯楽の一つ。
みたいなのが、こんなにまどろっこしい文章ではなくて、さらっと描かれているんですよね。

そこらへんも、みせてほしいなあなんて期待してしまいます。

大好きな原作


ヘルタースケルターと世界観がリンクしてるリバーズエッジ。こちらも名作。大好き。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tanteopere.blog64.fc2.com/tb.php/58-67eb187b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。